ブログ

浮気問題のスペシャリストによる無駄のない調査!
確実な証拠で裁判に勝つ!

巨大カップ麺

カラダ作りという側面でも我が家では普段、カップラーメンやインスタントラーメンなどの類は食べません。特別な環境を除いてラーメン自体をほとんど食べることがなく、多くて月1回、夕飯に中華料理店のラーメンやスーパーで買ってきた生ラーメンを食べる程度。

特別な環境というのはアウトドアなどのことで、携帯コンロを設置してグツグツお湯を沸かしてというような場面ではラーメンは手軽なので美味しく頂くようにしています(^^)そんな場面でも制限していたらつまらなくなっちゃうので、そこでは全く気にせず食べちゃいます!

ちなみにマクドルド系においては数年に1回食べるかな?程度で、頂いた時や付き合いで一緒に食べざるを得ない場面しか口にしません。これは我慢してるというより、好きじゃないから実現できてることですが、カラダのことを考えるならもちろん避けておいたほうが良いでしょう。なかなか奥深いので、そのうち記事にするかもしれません。

古民家ラーメン

ラーメンは好きなので、もし「ラーメン1杯で全ての栄養素が完璧に摂れる!」となったら、かなりの頻度でラーメンばかり食べることになるでしょう。友人宅の奥さんは栄養士の資格も持っている現役看護師さんですが、そこのお宅でも「ラーメンは月1回まで!」と独自のルールがあるそうです。

というか元々は、そんなしっかり者の奥さんの影響から「うちもラーメンを制限しよう!」と決めたわけですが、そう決まった直後、それまでもあまり食べていなかったラーメンをやたら頻繁に食べてしまっていたのは不思議でした。元々そんなに食べないじゃん!という感じの頻度が、多いと週2回くらい食べるようになってしまって「これがダメと言われた時の人の反応かぁ」と妻と笑いながらも喝を入れた記憶。笑

幸い2〜3ヶ月後には落ち着いて、半年くらい食べないことさえありましたから、あれは本当に精神的なものだったんでしょう。「カリギュラ効果」と呼ばれる精神状態ですが、体験してみると面白いくらい制御できないものなんですねー(^^;)

巨大カップ麺

カップ麺なんて防災用品としても便利だから普段用兼として買っておくのですが、気が付いたらあれもこれも賞味期限をオーバーしてしまって、あわてて消費することも。だけど気になるカップ麺って結構あります。高タンパク質が売り文句のカップヌードルプロは、あの斬新かつカワイイCMを目にして翌日には購入してしまいました(^^)というかCMは録画して「お気に入りCM集」に仲間入り!子ども達もよく観ているくらい、我が家では好きなCMの1つでした。

カップヌードルプロのCMはコチラ(日清/公式動画30秒)

写真のカップ麺もたまたま立ち寄ったコンビニで出会った逸材!何が逸材なの?普通のカップ麺じゃん?ときっと思ってますよね?いやいや、これが逸材中の逸材。ドンキホーテなんかではこういうの見かけたことあるけど、久しぶりに見ました。

巨大カップ麺 サイズ感

サイズ感に注目。

写真なので伝わりにくいのは承知の上ですが、箱を開けて割り箸も一緒に並べてみました。わかりますか?普通、割り箸って半分か3分の1程度が容器の外にはみ出すものですよね?容器がいわゆるお椀くらいの直径のはず。

ところがこのカップうどん、サイズがややおかしい!なんと5人分のカップうどんが1つの容器に収まっているという狂気なカップ麺なんです!きつねあげは5枚。カロリーは驚愕の2,567カロリー1人で食べたら色々と壊れちゃいますね。

巨大カップ麺 ふた

お湯の目安量…約3リットル!!

カロリー2,567 タンパク質53.8g 脂質102.3g 炭水化物357.7g

色々とツッコミどころ満載ですが、トレーニング後に摂取するタンパク質はおおよそ2030gが目安で、それもトレーニングしてない平常時なら摂取しすぎになる量です。ところがこれは53g!脂質、炭水化物を見てもはっきりわかりますが「デブの元」と言える食材でしょう。いや、これは美味しそうだ!笑

カップ麺の中でもカップヌードルしょうゆ(赤)かカップうどんか、の2択で天下一だと信じる私にとって、好きなだけ食べられるカップうどんなんて素晴らしいアイテム!ある日のお昼に庭で日向ぼっこをしながらウッキウキで開けてみました。

巨大カップ麺 かやく

粉末スープと揚げ

粉末スープでかっ!!コンビニやスーパーで100150円で売ってる「携帯に便利なチョコ」シリーズの袋と同じくらいあります。クランキーやガルボなどキングの面々が連なるあのひとくちシリーズの袋くらいですよ!?これを粉薬風に飲んだら塩分過多で救急搬送されるんだろうなってくらいずっしり。

きつね揚げは普通サイズが5枚小分けパックで入ってました。小分けなのはありがたいけど、開封が面倒だし、カップの中にどう入れればお湯に浸されたままきれいに収まるか、なかなかの難題でしたよ(^^;)

ちなみに乾燥わけぎがどっさりの袋も入っていたのですが、お湯を入れて3分経過後の「さぁ食べよう!」のタイミングでスープの中から出てきました。見落とし注意ですね!笑

巨大カップ麺の麺

蓋は少ししか開けられないのでうまく撮れず、出来上がった後の状態を撮りました。

だけどこれはがっかり。半円型というかお椀型というか、そういう感じの巨大フライ麺が見れるのかと楽しみにしていたのに、インスタントラーメンで見かける四角いのが並んでるだけ。話題性が目的で量産するわけじゃないだろうからコストかけられないのは理解できるけど、さすがに流用品はガッカリしました。

しかも「これお湯の上から麺がはみ出すんちゃうん?」という高さ。どうにもお湯に浸かる高さには入れ替えられないので仕方なくそのままお湯を注ぎましたけど、出来上がりは案の定一部はパリパリ麺のまま!

うどん麺の中にパリパリとした食感もコラボしていて、まぁこういううどんも美味しいか!と開き直って食べてました。あ、もちろん1人ではなく妻と子ども達と4人がかりですよ(^^)

巨大カップ麺 おかわりぶん

4人分のお椀によそった直後でもこれだけ残ってます。これ完食できる気がしないんだけどと不安に思いながら、全員が2杯目をおかわりそうしてやっと底が見えました。なので通常の味噌汁お椀サイズ8杯分といった内容量。

普段からあまり食べないこともあってか子ども達は嬉しそうに食べてましたし、家族で「でかっ!」「すげー!」とわいわい食べられるのは結構面白いと思います(^^) 鍋を囲むわけでなく、カップ麺を囲んで庭で楽しく食事できたので、楽しい思い出としては充分価値を感じるものでした!

価格は1,080円。通常のカップ麺5個分の価格で5人前なら妥当じゃないですか?通常よりコストかかってるわりに手の出しやすい感じは助かります。

よっぽど楽しかったのか、おこずかいを渡されて「違う種類もみんなで食べようよ!」「買いに行こうよ!」と子ども達も次なる巨大カップ麺を求めています(^^;) まぁ楽しく食べられるなら、たまには良いかと蕎麦バージョンも買いに行きましたよ。笑

栃木のファミマ

役に立つ情報になるかわかりませんが、仕事で通りかかったコチラのファミリーマートで購入しました。栃木県のファミマで「栃木大皆川町店」という店舗。もし通りかかるようなら、いかがでしょうか?埼玉県行田市からだと一般道で1時間半ほどです。

 

 

 

次回更新日:6月3日

 

 

 

【アイビー探偵】   

Instagramはこちら

Twitterはこちら

【総合探偵社 ピースキーパー】   

HOME PAGEはこちら

Twitterはこちら