ブログ

浮気問題のスペシャリストによる無駄のない調査!
確実な証拠で裁判に勝つ!

かわいいもの

男たるもの男らしくあれ!!な感性は昭和で終わって、平成あたりからは男性でも「好きなものは好き」と言いやすくなり、かわいい小物を持つ男性も増えたことかと思います。それこそ服装だって様々な系統が増えて、コーディネートだけで見たら女性みたいな服装も多々見かけますね。

細身のパンツに細身のシャツ、その上からカーディガンを羽織っていたら男性というよりは女性に見えてしまいますが、今時では極普通のオシャレのようです。「女子かっ!」なんてツッコミもよく見かけますし、私自身も自分がそれを着たいとは思ったことがありません。妻も「今時の男の子は女子みたいだね!」と苦手意識全開だけど、これが時代の流れなのでしょう。

そうは言っても私も元々かわいい小物が好きで女性が好むようなアイテムや柄に惹かれ、実際にそういうものを着たり使ったりしていました。イメージが湧かないと思うので少し具体的な例を挙げます。

私が高校生くらいの頃はメガネはオシャレアイテムにはなり得ない存在だったのですが、目が悪くてかけていたメガネに「もっとかわいいのがあれば」と思い、当時は女性物でしか無いようなカラーフレームを買ってみたりしたものです。今でこそカラーフレームは当たり前に、そして豊富な種類から選べるのが普通だけど、その頃は一部の女性がかける程度。でも赤いフレームはカッコいいともカワイイとも取れるし、よく赤をコーデに取り入れてたから使ってみたくてバイト代で買った記憶。「男でカラーフレームって!」と大爆笑されたのもよく覚えてます!笑

他にもピンクの花柄シャツを着たりしてましたが、それを選んだのはカワイイから。人によっては痛々しいのかもしれませんが、幸いにもそういうのが似合ってしまう見た目だったので「派手な花柄シャツを着たヤンキー」みたいな扱いを受けてました(^^;) いやいや、派手になって目立ちたいとかじゃなくて、かわいいから気に入って着てるんだよ!っていう本心は仲のいい友人以外は知らず、他からはできるだけ目を合わせないほうが良い人みたいになっちゃってた苦い思い出。笑

花柄シャツ

オジサンになった今も花柄シャツは可愛いと感じてよく着ます。5種類以上はあるかと。笑

子どもの頃は「なに!?女の子に憧れてるの!?」と親からも誤解されて笑われてましたが、これも今となっては普通のことですよね?現代ではカラーフレームメガネも花柄シャツも男性が使っていたところで違和感に感じる人の方が少ないと思います。今は違和感に感じても数年後には女性っぽい男の子達も見慣れているんだろうなぁーって思いました。

とはいえ見た目とコーデが一致しないパターンもありますね。例えば、可愛らしい見た目の女性がワイルドなライダースジャケットを着ていたらギャップが良いと感じることがあると思います。でも怖そうな男性がかわいいキャラクターのシャツを着ていたら違和感に感じますよね?笑

かわいいものに惹かれるが故に後者のように見られる出来事がよくあって、先日もお気に入りのモノグラム柄パーカーを着ていたら「かわいいパーカーだね!全然似合ってないよ!」と満面の笑みで友人に言われてしまいました( ̄∀ ̄) あ、やっぱり?でも着るけどね!笑

ところで今ハッと気付きましたが、カラフルを避けてるわりに(抑え気味だけど)ちゃっかりカラフルなものを着てますね。モノグラムめちゃめちゃカラフルやんっ!笑

過去の記事「カラフルな人」https://ivy-tantei.jp/1089

グラビス モノグラム

グラビス(バートン)モノグラム。かわいいでしょ?笑

レトロ系クラシック系のかわいいアイテムも好きで、初めて購入した車もクラシックタイプだったので「似合ってない」とからかわれたものです。似合ってるものを選んでいるわけではないのだから当然なんだけど、みんながみんな言うんだからよっぽど違和感なんでしょう。笑

あれから年月も経っているし3台の乗り換えをしましたが、好きなミリタリーテイスト、大人なラグジュアリータイプ、と巡り巡って結局はクラシックスタイルと呼ばれるものに戻ってきてしまいました!そう、好きなものは好きなんだから仕方ないψ(∇´)ψ

だけどオジサンになれば周囲も見る目が違いますし「変なの」という意見ではなく「そういうのが好きなんだね」という見方になるようです。もしかしたら時代的にもそうなのかもしれません。車に関しては妻とも趣味が合うので「これが良い」と2人で選んだものだから、何かツッコミがあれば「うちの奥さんが好きで!」と言えますし!笑

アジアン柄も好きではあるもののアジアンコーデにするには勇気もいるし、アジアン以外との組み合わせは無理があるからこそ、あえて小物のみに抑えています。KALDIのヤギべぇシリーズなんて可愛い!たまらん!だけど、ヤギべえのアジアンバッグなんて持っていようものなら「それ、ひったくり?」とネタにされてしまうので持てません!笑

そして「かわいい」ということに対する感性の違いも面白いなと時々感じます。もちろん女性に対して「この人かわいい」と思っても、他の人が見たら「全然かわいくない」と思うことがあるのも例外ではありません。しかしそういったことではなく、イメージによる感覚と直感による感覚の違いから「かわいい」という感性にズレが出る場合に感じたことを指しています。

5年ほど前にバッグを購入する時、カワイイな!と思った現物を目の前にかなり悩んでいました。どちらかといったらカワイイよりもカッコイイの方が一般的には正しい感性なのかな?とは薄々感じてはいましたが、私にとってはカワイイと思うバッグだったのです。

一緒に居合わせた友人に「これ絶対似合うやつじゃん!」と勧められ、その場で買わないと即完売は間逃れられない限定品だったこともあって、そのまま購入。私の中でカワイイのに「似合うやつ?」とその一言にどういう意味なんだろう?という疑問は残っていましたが、あれから数年、気分によって使ったり違うバッグに変えてみたりと愛用してきました。

そしてある時、服やバッグなどオシャレが大好きなパパ友と呑んでいた時にそのバッグを見せる機会があり、パパ友は「○○パパがこれ持ってたら職質されるでしょ!」と笑われてしまいました(^^;) そしてようやく悟ったのです!かわいいと思ってたこのバッグは人によってはかわいいと思われるものではない!と。笑

ポーターのバッグ

フラグメント×ポーターのバックパック

高価だったけど長く愛用すれば元が取れるからと奮発。チャレンジしすぎな気がしましたが、結局は気に入っていて現在進行形で愛用してるものです。かわいいと思ってたけど、どうやらオジサンが持つと真逆のイメージになる様子。そりゃそうですよね!オジサンがかわいいもの持つって確かに…(Д`)ノ笑

エナメル質に対するそのイメージを知っていたのならカワイイという感性は出てこないのかもしれませんが、エナメルを男性が持った時のイメージについては全く知りませんでした。それ故にシンプルに私の感性だけが働いて「かわいい」というイメージになってしまったという出来事。若い頃からよくコワモテキャラでからかわれるタイプだったからこそ、あの時バッグを目の前に「これ似合うやつ」と友人は言ったのだと数年経った後に気付きました。笑

ちなみに若い男子が持っていれば普通にオシャレとして通じるし、女性に至っては全世代でオシャレと通用するみたいです。あくまで、こういう見た目のオジサンが持つと「その中、ちょっと見せてもらって良い?」「粉とか飛び道具、入ってない?」と警察官に声をかけられてしまいそうなんですってね!笑

この白い粉ですか?これ薄力粉です。妻におつかい頼まれて。え?飛び道具?いや、これは輪ゴム飛ばす割りばし銃で子どものために作ったやつですよ。あこのカメラですか?盗撮?いや盗撮っちゃ盗撮だけど、やましい盗撮じゃなくて正式にストーカーして盗撮する許可得てるんで(😉 はい、公安委員会の番号も持ってます。アイビー探偵です。あのお巡りさん、これ以上は仕事の邪魔しないでもらえます?……………なんてことにならないようにしないとですね!笑

 

 

 

次回更新日:2月12日

 

 

 

【総合探偵社 ピースキーパー】   

HOME PAGEはこちら

Twitterはこちら

【アイビー探偵】   

Instagramはこちら

Twitterはこちら