ブログ

浮気問題のスペシャリストによる無駄のない調査!
確実な証拠で裁判に勝つ!

金笛しょうゆパーク

妻とのデートで見つけた埼玉県比企郡川島町の「金笛しょうゆパーク」。新しく作ったアミューズメント施設というわけではなく、元々醤油蔵だったところに追加で店舗や醤油樽の展示施設を作ったという感じでした。探偵が施設を探偵してきましたよ〜(^_−)

しょうゆパーク1

店舗兼、食事処

このあたり(川越や東松山)の道路をよく使う人なら知っているであろう上伊草の交差点から5分ほどの所にあります。大通り沿いではなく、1本奥へ行った道という感じなので正直、道は狭いです。大型乗用車だと「対向車来たら終わりじゃん。」と冷や冷やしたくらいなので、行くなら軽自動車のほうが安心ですよ(^^;)

コロナ禍なので人がいたら入らないつもりだったのですが、幸いお昼を過ぎたばかりの時間帯で建物内に人はいなかったので妻と食事してきました。屋外のピクニックやデイキャンプはともかく、お店での外食は久々!!コロナウイルス上陸から2年ずっと避けてきた外食です。念願が急なタイミングで叶った!笑

しょうゆパークの焼きおにぎり

主に醤油を使ったお食事が楽しめます。うどんや丼もの、焼きおにぎりや角煮など様々ありましたが、目を惹くのはやっぱり醤油アイスや醤油バームクーヘンでしょう。食べたのはそんな目を惹くスイーツではなく、焼きおにぎり!!笑

なんでバームクーヘン撮らなかったのかって?そりゃ、見た目はただのバームクーヘンだからですよ。あぁ、バームクーヘンねってなるのは目に見えてるから、醤油と言ったら焼きおにぎりでしょ!ということで、コチラを撮りました。※嘘です。撮り忘れただけです。笑

しょうゆパーク2

おしゃれなショーウィンドウ。

お店の隣は蔵があり、正面にはバームクーヘンの製造をしているであろうトレーラーハウスと、醤油や蔵について解説されている和風テイストのウォールショーウィンドウ。トレーラーハウスが見づらいけど文句言わないでくださいね!道路沿いなので、これ以上角度つけられなかったんです。笑

トレーラーハウスは通常は解放していたのでしょう。今はコロナ禍のため立ち入りは禁止しているようで、バームクーヘンはお店のほうで購入することができます。

しかしこのサイズのトレーラーハウスよくこの道を通ってここに駐車できたなぁものすごいドライビングテクニック!いずれ子ども達の手が離れたら妻と放浪の旅に出る計画を立てているので、トレーラーハウスを牽引できる車は調達済みなのですがこういうの見ると「はたして自分に運転できるのか?」と自信喪失しますね(^^;) こんな巨大サイズを牽引するわけじゃないけど。

しょうゆパーク3

実際に使用していた醤油樽。

トレーラーハウスの脇には、蔵で実際に使っていたという醤油樽が置いてあり、樽の中に入れるよう側面がくり抜かれていました。巨大な樽を見る機会ってあまりないので興味はそそられますが、きっと子ども達がいたら中に入って少しはしゃぐだろうなぁ注意しなきゃだけど、子どもはそりゃ樽の中で遊びたいだろうしなぁ。どのタイミングで注意するのがベストかなぁ?と、色々考えてしまいました(^^;)

蔵で実際に使っていた木樽なので表側はささくれ立っていて、手で撫でようものならたくさんのトゲに大歓迎してもらえそう。想像しただけで鳥肌ものだけど、憎きアイツにリベンジしたければ活用しがいありますね!

調査によって判明したあんなことやこんなこと。ムカつくけど裁判の日までは普段通りに何も知らないふりをしなきゃ。だから樽のそばで「樽に何か付いてるよ。」と誘導して、アイツが「なになに?」と樽に顔を近づけたところで、つまづいたフリをして全体重を放り出すように倒れ、もたれかかってやりましょうψ(∇´)ψ きっと憎きあの顔が樽にジョリジョリ!血まみれの顔面を見てスッキリできますよ!笑

しょうゆパーク4

ハンモックコーナー

奥に進むと(きっと)醤油蔵と深い関係性をもっているハンモックが2種類!オーソドックスなロープ編み込みのハンモックと、テントタイプのハンモック。関連性は全く読み取れませんでしたが、とにかくかわいい!!もしかしたら醤油とは無関係かもしれないけど、そんなことどうでもいい♪だってカワイイから!

センス抜群なハンモックを見たら乗りたくなっちゃうのが人間だけど、はたして乗っかっても平気なのかな?もし壊しちゃったらなんて考えて全く使えませんでした。笑

子ども達が見たらまず間違いなくダッシュ!ハンモックに乗っかろうとするでしょうから「奥に進んだら左側にハンモック。左側にハンモック。左側に」と覚悟しつつ進んで、子ども達がダッシュしようとしたら全力で捕まえる準備をしておくことをオススメします()冷や冷やするだろうなぁー。夫婦だけで良かったー。笑

しょうゆパーク5

子どもの夢がいっぱい!

ハンモックコーナーの反対側には広々した庭のようなエリア。醤油樽を活用した遊具がいっぱいで、横にして置いてある樽、そして木の上にある樽で作った小屋もうたまらない!かわいい!!だけど残念なことに「小学生以上は乗れません。」という注意書き。こんな素敵な隠れ家を目の前にしても、小学生は入ってはいけません!!えぇーーーΣ(゚д゚lll)笑

木の枝の細さを見れば納得できる注意書きでしたが、それはいくらなんでも酷でしょ。こんなの一番楽しめるのは小学生なのに。ブランコも強度的に少し危ういです。

ちょっと厳しめ評価かもしれませんが、トータルで考えて「子連れは向いてない」アミューズメント施設でした(^^;)小学生の子どもがいる私達にとっては、どうしてもデート中に「子どもと来たら」がよぎってしまい、そこも含めた考え方になってしまいます。

だけど大人だけで訪れるぶんには楽しかったですよ(^^)若い人だとわかりませんが、30代夫婦のデートなら全然楽しかったし、さらに熟したご夫婦のデートでも活用できると思います!

駐車場は10台ほど停められると思いますが、これまた大型乗用車だと他の車が停まってたら転回できないくらいのスペース。やっぱり軽自動車か、ノーマルサイズの普通乗用車で訪れることをオススメします!

チューリップ畑2022

チューリップ畑

この後、埼玉県鴻巣市のチューリップ畑に立ち寄ってから帰宅。駐車場も入園も完全無料の「花のオアシス」という所です。それぞれ季節毎に植えられている花が違い、周辺が花農家さんばかりのエリアだからこその贅沢な風景が広がっていますし、花市場/パンジーハウスもすぐ近く(車で1〜2分圏内)にあるので植物好きなら楽しめる場所。

たいして可愛くもないのに自撮りばかりして花を撮らないインスタ女子も出没するけど、他よりエンカウント率(出現率)低めなので安心してください(^^)少なくとも権現堂公園のエンカウント率よりは低いです。笑

 

過去の記事「曼珠沙華まつり」

曼珠沙華まつり

 

【金笛しょうゆパーク】

埼玉県比企郡川島町大字上伊草660

10:0017:00

駐車場無料

公式HPhttps://kinbue-park.jp

 

【花のオアシス】

埼玉県鴻巣市寺谷736

指定時間なし(自由出入り)

駐車場無料

鴻巣市公式HPhttps://www.city.kounosu.saitama.jp/i/kanko/hana/6/1502679122967.html

 

 

 

次回更新日:6月10日

 

 

 

【アイビー探偵】   

Instagramはこちら

Twitterはこちら

【総合探偵社 ピースキーパー】   

HOME PAGEはこちら

Twitterはこちら